Archive for 7月 25th, 2010

コーヒーのカッピングクラブ発足

日曜日, 7月 25th, 2010

曳舟・珈琲の樹で、毎週1回コーヒーのカッピング会をマスターのナツキさんとすることが決まりました。

1銘柄100円でカッピングができます。
第1回目の開催は7月30日(金)15:30~17:00を予定しています。
予約不要、見学可能。

なんだ、カッピングって?
スプーンで大きな音をたててずずずーってすするのがカッピングです。コーヒーを口の中で霧状に噴霧するので、香りが鼻に抜けていくときに、のどごしで感じる以上のたくさんの風味を感じることができます。

コーヒーの味をのどごしで感じるのは「苦い」「すっぱい」「うまい」ぐらいでしょう。しかし、たとえばLCFマンデリンをカッピングした場合、苦味、甘味のほかに「芳醇な感覚の中に、レザーやベルベットのような香り。強く広いボディ感」という酸の特徴を感じ、表現することができます。

カッピングは鑑定・評価法のため、プロトコルがあり、マニュアルがあり、点数票などがありますが、会ではそういった専門的なことではなく、コーヒーのもつ酸の面白さをふんだんに感じ、その評をしあいながらコーヒーを楽しもう、というのを目的にします。もちろん、専門的領域に踏み込んでもらってもいいんですけれど、会で実践するのはカッピングの基本の基本なので、まずそれをしっかりやりましょ、という意味合いもあったりします。

問い合わせは珈琲の樹か、東京スコーン田中まで。
inq★tokyoscone.com(★部分を@に変えてください)